メンタルヘルス対策・EAPのカウンセリングストリート

企業・組織とメンタルヘルスの両面に精通した視点でEAPコンサルティングを推進します
貴社の実情に即した、実践的で効果の上がるEAP・メンタルヘルス対策を実現します

プライバシーマーク
トップ > 用語集 > 脳内神経伝達物質

脳内神経伝達物質

脳内神経伝達物質
( のうないしんけいでんたつぶっしつ )

脳内で情報を伝達する化学物質のこと。脳内のニューロン同士、あるいはニューロンと効果器細胞との間で働く。現在までに50種類以上の神経伝達物質が確認されているが、その働きが比較的解っているのは20種と言われる。精神活動の面で重視されるのはガンマ-アミノ酪酸(GABA/ギャバ)、ドーパミン、ノルアドレナリンセロトニンなど。
特にドーパミン、ノルアドレナリンセロトニンを総称してモノアミン神経伝達物質と言うが、モノアミン神経伝達物質は、情動に大変大きな働きを起こし、また多数の脳内の部位に大きな影響を及ぼすことで知られる。

 

戻る

 



Warning: Unknown: open(/home/counsel/session//sess_6a07d459ba51c6473aebe88ff6d9cb5b, O_RDWR) failed: Disc quota exceeded (69) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct (/home/counsel/session/) in Unknown on line 0