メンタルヘルス対策・EAPのカウンセリングストリート

企業・組織とメンタルヘルスの両面に精通した視点でEAPコンサルティングを推進します
貴社の実情に即した、実践的で効果の上がるEAP・メンタルヘルス対策を実現します

プライバシーマーク
トップ > ストレスチェック

ストレスチェック

各種ストレスチェックテスト 無料トライアル 申込受付中

どのようなスタンス、目的で実施をするのか、それに合ったツールはどれかなど、慎重な検討、及び、準備が必要となります。この点を誤ると、中途半端な実施効果になり兼ねません。まずは、各種テストの実際に体験されてみることをお勧め致します。

< ストレスチェックとは? >

ストレステスト比較表

ストレステスト比較表< 各評価内容の説明 >

 

 

実施時の成功の秘訣!

 まず大前提として  「 どのような目的でストレスチェックテストを実施しますか? 」

   予防策検討材料のため? / セルフケアのため? / 要フォロー者の抽出・ケアのため?

※目的にあったテストを選定することも重要となります(上記の比較表を参照ください)

 

目的に沿ったテストを選ぶことが、テスト結果を有効活用する第一歩となります。
当社では、豊富な経験から企業のおかれた状況とストレスチェックを実施する目的に対して、どのテストが有効で、どのような進め方が考えられるかを実施後のフォローも含めてサポートしております。

 

また、せっかく目的に合ったテストを実施したとしても、受診率が低くい状況では、成果を出し難い!

是非、以下のポイントをご確認ください!

 

  • 個人情報取扱の明確化 (事前告知の段階で従業員へ明確に伝わっているか)
  • 従業員の実施理解促進 (誤解はないか/管理職が部下に対して受診を促進できる状況にあるか)
  • 要フォロー者発見時の対応方法明確化 (悪い結果を手にした従業員を放置することにならないか)
  • 組織集計結果の活用方法明確化 (予防策のヒントをキャッチし対策につなげることができるか)

 

ストレスチェックテストを効果的に実施するためには、必要に応じて、以下のような全体像を準備、構築することが求められます。

ストレステスト実施図

 

 

補足
  • ストレスチェックテスト実施に際し、2週間〜1ヶ月程度の導入準備期間を頂いております。
  • 全てのテストにおいて「個人情報保護」を厳守した対応となっております。

 

当社ではメンタルヘルスに係わる個別の疑問やトラブルの解決サポートも行っております。
くわしくは →こちら



Warning: Unknown: open(/home/counsel/session//sess_4d12d4c2794f80eaec36bf79182a91bc, O_RDWR) failed: Disc quota exceeded (69) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct (/home/counsel/session/) in Unknown on line 0